第2回行橋まちなかオブジェ・プロジェクト

 行橋市では“彫刻によるまちづくり”を目指して、「第2回ゆくはし国際公募彫刻展」を開催し、広く国内外から作品を公募しています。このコンクールに並行して、まちなかに彫刻を設置し、まちを生き生きと活性化するための「行橋まちなかオブジェ・プロジェクト」を実施します。
このプロジェクトは、彫刻家のみなさんが行橋市内に滞在しながら、商店街の新しいシンボルとなる“石で作った芸術作品”を公開スタイル(シンポジウム形式)で制作する事業です。
 小さなまちですから、十分な予算はありません。立派なアトリエも、快適なホテルも用意できないので普通の家に滞在し、制作も屋外になりますがそのぶん、精いっぱいの歓迎をいたします。

開催概要

開催期間

2018年2月18日(日)〜2018年3月4日(日)まで
(2月17日:行橋着 / 3月5日:行橋発)

開催場所

福岡県行橋市

主  催

ゆくはし国際公募彫刻展実行委員会

条  件

・制作委託費:20万円(交通費含む、但し宿泊費等主催者負担)
・テ ー マ:自由(市民が親しく触れ合える彫刻。具象、抽象は問わない)
・材      質:石
・道      具:作家の道具を持参

提出書類

・応募用紙
・顔 写 真
・過去の作品画像3点(JPG 300dpi/640×480px程度)

※締め切り:2017年12月8日(金)
※応募はEmail
(応募は終了しました)

提 出 先

ゆくはし国際公募彫刻展実行委員会事務局
〒824-0005 行橋市中央1-9-2

選考方法

選考委員による最終決定(行橋市長、ゆくはし国際公募彫刻展実行委員)

結果発表

2017年12月20日(水)

お問合わせ

ゆくはし国際公募彫刻展事務局 担当まで

過去の作品一覧