開催概要

ゆくはしビエンナーレ2019 メインウィーク ~アートにふれる2週間~

第2回目となる「ゆくはし国際公募彫刻展」の大賞作品『卑弥呼』のブロンズ像設置・披露にあわせて、3月9日(土)から3月24日(日)までを「ゆくはしビエンナーレ2019」のメインイベントの期間として大賞授賞式や受賞作家の作品展、彫刻について気軽に学べる「アートカフェ」など様々なイベントを実施します。

【開催期間】

【開催期間】2019年3月9日(土)〜3月24日(日)開催は終了しました。
プレイベント
・市民賞・子ども大賞受賞記念ワークショップ「髙野眞吾さんとアテナのふくろうを作ろう!」(2月24日)

メインイベント
・第2回ゆくはし国際公募彫刻展大賞授賞式(3月9日)
・受賞作家展(3月9日〜3月24日)
・マケット・ビエンナーレ紹介パネル展示(3月9日〜3月24日)
・ゆくはしアートカフェ「まちと彫刻のつなぎ方」(3月23日)

開催期間のイベント

2019年3月9日〜3月24日

市民賞・子ども大賞受賞記念ワークショップ

市民賞・子ども大賞受賞者の髙野眞吾氏を講師にお招きし、アテナのふくろうのレリーフを作るワークショップを行う。
[日程]2月24日(日)《プレイベント》
[時間]13:00~16:00(13:00~13:30 トーク/ 13:40~16:00 作品作り)
[会場]コスメイト行橋 企画展示室
[講師]髙野眞吾氏
[対象]小学5年生~中学3年生
[定員]参加無料/30名 (事前申込)
[申込先]行橋市役所文化課 ℡ 0930-25-1111(内線1167)
[申込期間]2月1日(金)~2月15日(金) 10:00~17:00
※13:00~13:30のトークイベントはどなたでも参加できます。(要申込)
開催は終了しました。

第2回ゆくはし国際公募彫刻展大賞授賞式

大賞授賞式および、大賞受賞者の窪信一朗氏による記念対談があります。
[日程] 3月9日(土) 13:00〜<参加無料>
[会場]コスメイト行橋(授賞式・対談:ホール/除幕式:エントランス)
開催は終了しました。
プログラム
1)大賞授賞式
2)大賞受賞記念対談/登壇者:窪信一朗氏(大賞受賞者)、田中修二氏(大分大学教授/本展アドバイザー)
3)除幕式

受賞作家展

大賞受賞者の窪信一朗氏と市民賞・子ども大賞の髙野眞吾氏の過去作品や受賞作品のデッサンなどを展示します。
[日程] 3月9日(土)〜3月24日(日)<観覧無料>
[時間] 10:00~17:00(火曜休館)
[会場]コスメイト行橋 2F喫茶スペース
開催は終了しました。

マケットとビエンナーレの紹介パネル展示

これまでのビエンナーレの活動を紹介するパネルと第1・2公募展で受賞したマケット作品を展示します。
[日程]3月9日(土)〜3月24日(日)<観覧無料>
[時間]9:00〜18:00(火曜休館)
[会場]コスメイト行橋 ロビー
開催は終了しました。

ゆくはしアートカフェ「まちと彫刻のつなぎ方」

本展アドバイザーの田中修二氏に、ヨーロッパや日本のまちに置かれている彫刻作品について、わかりやすくお話していただく。カフェのような気軽さで参加できるトークイベント。
[日程]3月23日(日)14:00~15:30
[会場]コスメイト行橋 企画展示室
[講師]田中修二氏
[定員]参加無料/30名 (事前申込)
[申込先]行橋市役所文化課 ℡ 0930-25-1111(内線1167)
[申込期間]2月18日(月)~3月15日(金) 10:00~17:00
開催は終了しました。

その他の協力イベント

行橋市歴史資料館 企画展「卑弥呼―その人と時代―」

大賞作品の主題となった卑弥呼やその時代について紹介する行橋市歴史資料館の企画展「卑弥呼―その人と時代―」に窪信一朗氏の『卑弥呼』のマケットを貸出展示する。
[会期] 2月7日(木)〜3月24日(日)
※マケットの展示期間は2月7日(木)~3月7日(木)
[会場]行橋市歴史資料館
・行橋市歴史資料館館長による「卑弥呼」についての公開講座を開催(2019年3月10日)
開催は終了しました。

行橋市図書館 特設コーナー

行橋市図書館に彫刻や卑弥呼、アテナに関する書籍を集めた特設コーナーを設置します。
[日程]2月1日(金)〜3月24日(日)
[時間]10:00〜18:00(火曜休館)
[会場]行橋市図書館
開催は終了しました。